未分類

出産後の自分の体が大嫌いに…。

更新日:

出産後、自分の醜い体が大嫌いで、本当に苦痛でした。

つわり後に激太りしたし、正中線も妊娠線もクッキリ。

出産後に子供を抱っこしたり動きまくって頑張った結果、2年ほどかけて体重は戻りましたが、全体的にたるんだ肉を戻すのが大変で。

ヨガや筋トレでどうにかなりつつありますが、なかなか元通りにはなりませんね(;´Д`)

加齢もあるのかもしれないけど・・・(考えたくない)

時間が経って正中線は薄くなってきましたが、どうにもならなかったのが妊娠線。

お風呂上りに鏡を見ては「これは自分の姿じゃない」って思う毎日。

もちろん、出産したことは誇りですし、旦那からも勲章みたいなもんだから気にしないで良いんじゃないのって言われるんですけど、

この妊娠線が無かったらどんなに良いか。

だって、全くできて無い人もいるんですよ。

もともと露出した服も好きだったし、隠すこと目的で服を選ぶのも嫌。

しかも引きつれてかゆい時もあるじゃないですか。

私はお酒飲んだ時など特にかゆくなるので、一生この状態だったらすごく嫌だなあって。

妊娠中は「できたら諦めるしかない」って聞いていたので普通の保湿クリームで対策してたつもりだったんですけど、出来始めたらあっという間でした。

だから諦めていたのですが・・・毎日ブルーな時間が来るのが嫌で、ネットでめちゃくちゃ探したんですよね。

出来てしばらく経った妊娠線も治すことができないかなって。

そしたら、フランスではできた妊娠線にも効く「レジストリル」って成分が入った妊娠線対策のクリームがあるらしいと。

実証実験でも妊娠線の深さが72%も改善してて、皆それを使ってるそうなんですね。

日本ではなかなか見つけられなかったのですが、最近発売された妊娠線クリームで、レジストリルが実証実験と同じ分量入っているクリームがあるとの情報を得ました。

その妊娠線クリームは「キラリボーテ」

現在、日本で販売されている「レジストリル配合の妊娠線クリーム」の中で、このくらいの価格帯できちんと推奨量が入っていると書かれていたのはこれだけでした。

キラリボーテは、できてしまった妊娠線を消してくれるそうです。

(そもそも、炎症細胞が活発にならないようにしてくれるらしい。)

実際は妊娠線ができる前からそれで対策しとけばよかった・・・とも思ったけど、今あるものをすぐに消したいので早速はじめてみました。

はたして、効果はあるのでしょうか!?

今後の記事をお楽しみに(*^_^*)

 

キラリボーテの公式サイトはこちら

-未分類

Copyright© キラリボーテ口コミ徹底調査 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.